大婆様生誕祭

大婆様

ちょっとだけえっちな画像になりますけれども、下着に関しては特に規制もないので置いてみます。
虹裏のOS娘でWindows3.1擬人化の大婆様です。5/16と5/18誕生日なので描いてみました。

薄暗がりの中にお人形のような少女(この場合は少女に見える大婆様ですが)が描かれているだけでも
充分ミステリアスなのですが、多少のエロスが加わるとぐっと妖艶な雰囲気が増します。
特に薄い色の下着というのは僅かな光でも反射しますので、光源の弱い世界ではうっすらと輝くように見え、アートの世界でも有効に使われています。

まあ最近のアートだと堂々と(i)を描いている作品も沢山ありますけれどね。
女性器としての規制がかかるのは小陰唇からなので、線を引いてあるだけなどの簡素な性器表現であれば展覧会にも出せます。もちろん性行為をしていないなどの猥褻な画でないことが条件ですけれども。

展覧会でも少女の裸体画や彫像、パンツや隠すべき部分などが見えているものもありますけれど、描き手は意外にもご年輩の女性画家が多いです。話をうかがってみると、そういったものに不潔感を覚えるのはおかしいし、心が汚れている証拠だとか。実は出身校の美術科の大先輩で、3年前にお亡くなりになりましたけれど……。

実際に展覧会の大きなカンバスでそういった絵を見ると、かなり気恥ずかしいです。
そういった絵を「いやらしいもの」と捉えるのではなく、まず「美しい」ものと認識できる人になりたいですね。
line

5歳がおる

五歳がおる

5/15は虹裏のがおるの誕生日。今年で五周年だそうなので描いてみました。
全部コミスタ作業です。
普段はぐちゃぐちゃと汚く塗っているのですが、べた塗りの方がスッキリして見えます……。

もう1枚描いたのですが、そちらはpixivの方へ……。
line
line

line

バンダイチャンネル

違法配信を失くし公式の配信で視聴しましょう
TVスポンサーに頼らない新しいアニメ放送の形態に期待します

Profile

てすと荘

Author:てすと荘
連絡先:info@purple-ray.cside.to

line
Latest Entries
line
Latest Comments
line
Latest Trackbacks
line
Monthly Archive
line
Category
line
Search Form
line
RSS
line
Link
line
Add Friend Form

Add this person to blog friend

line
sub_line