フラッシュで外部ファイルを読み込む際のカレントディレクトリ

フラッシュで親swfと子swfがあって、親swfでLoadMovieNum関数などを使って子swfを呼び出したとする。
子swfのディレクトリが別の場所であっても、子swfで外部ファイルを読み込む際のカレントディレクトリは親swfと同じディレクトリィになる。

こう書くと意味がわかりづらいけれど、早い話、フォルダ構成は変わることがありますよ、ということ。
デバッグでは問題なく外部ファイルを読み込むことができたのに、完成品のパッケージにしたら外部ファイルが読み込めない……という時にはこのカレントディレクトリが違っている可能性が高い。

実を言うと、以前はこれに気づかずに
「あれ動かないよ? どうしよう?」
と、慌てて外部ファイルを読み込む方式から、一つのバイナリに組み込む方式に変更したことがあります。
line
line

line

バンダイチャンネル

違法配信を失くし公式の配信で視聴しましょう
TVスポンサーに頼らない新しいアニメ放送の形態に期待します

Profile

てすと荘

Author:てすと荘
連絡先:info@purple-ray.cside.to

line
Latest Entries
line
Latest Comments
line
Latest Trackbacks
line
Monthly Archive
line
Category
line
Search Form
line
RSS
line
Link
line
Add Friend Form

Add this person to blog friend

line
sub_line